先代の末廣ラーメン本舗へ初入店

仙台に出張に行くこととなり、市内でも有名な末廣ラーメン本舗へ。

実は、このお店、仙台に到着した日の昼に行こうとしたら、店の外には行列ができていて、出直しを決めたラーメン店。ホテルが近かったので夕方も付近を通ったら、やはり行列。

「こうなったら、何としても食べたい!」との思いから、ホテルでの朝食を無しにして翌朝7時にお店へ。朝7時からラーメンを食べられるお店はそうそうない。札幌にも街中にはない。

さすがに行列はなかったけど、店内には既に客がいました。(;’∀’)

仙台に来ることはほぼないので、あさイチだというのに、中華そばにヤキメシをチョイス。

札幌市内では見かけない肉の乗っかり方のラーメンが到着し、ネギを思いっきり乗せる。

この日は、帰るだけなのでネギ臭くっても何ら問題ない。当然、コショウも振りかけて、スープを一口。

う~ん、ちょっと味が濃いな。

続いて、このお店で人気を誇るヤキメシを一口。

うん?コッチは、もっと味が濃い!いや、しょっぱい!

北海道民は濃い味を好む傾向が強い。寒い地域によくある傾向だ。

だけど・・、だけど、これはしょっぱすぎ!

しかも、朝イチは結構厳しいものがある。

えっ!?なんで、この店、行列ができるほど人気なのの??仙台市民はこんなに濃い味付けを好むのか!?

これはね、しょっちゅう食べてたら血圧上がるよ。

大量投入したネギで口の中の味を抑えながら、中華そばとヤキメシを食べました。

残念だけど、次回、仙台に来ることがあったら、別のラーメン店ですね。